--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 03. 02  
第10期 関西漢法苞徳之会勉強会
とき:平成27年2月22日(日曜日)第4日曜開催
am9:30~pm5:00
場所:森之宮医療学園専門学校(06-6976-6889)
  大阪市東成区中本4-1-8
  JR環状線地下鉄鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車徒歩12分

旧ブログはコチラ→ココ

第10期 2月より開講 受講生募集中!
1604781_778924652185459_3461592601496704331_n.jpg

いよいよ開講しました第10期の模様です!

●午前の部
am9:30~am10:00
霊枢輪読会

am10:15~am11:00
古典医学基礎講座
    「生理Ⅰ」(大西宏治)
20150222 102002
『三蔵辨解』より「相火」と「君火」との解説。
五行・生理・病理などの中からの相火のお話をおこないました。
学校で東洋医学概論を一通り習っているという前提で講座をおこなっていますが
今回の内容はかなり分かりやすく
臨床にもすぐ使えそうな内容でした。

来月は「経絡について」(稲垣)です。


am11:05~pm12:05
「肝木についてⅡ」(伊藤伸浩)
20150222 112545
先月に続き、今の時季にぴったりな「肝木」についての講座。
素因体質についてのお話では、笑いあり、臨床ありと
とても和やかな雰囲気でお話が次々と飛び出していきました。
伊藤先生の持ち味発揮でした。

●午後の部
pm12:45~pm14:00
運気と温病の基礎と臨床総合講座
             (利川鉄漢)
20150222 130732

20150222 124941
今月は2講座を行うに当たって
温病と運気を総合で基礎的なことを中心に、今の時季に関連して
お話をすすめていきました。
はじめてお話を聞かれる方もおられるので
ほんと基本的なことを…。でも…やはり…
臨床的なことも含まれるので
後半の内容はちょっと難しかったかもしれません。

来月は運気です。


pm14:05~pm15:30
臨床質問会 (山口浩一)
乳腺炎:杉山眞傳流での配穴での対応について

pm15:35~pm16:55
実技
20150222 161343
基本体操

基礎科:現代鍼法17手技
20150222 163331
基本鍼法について

臨床科:杉山眞傳流基本18手技
    初之気の臨床




聴講制度について
聴講参加は2回までとし、実技は見学のみとなります
また、3回目以降の受講を希望される場合は入会していただく必要があります
・学生:¥3,000で2回の聴講が可能(1回当たり¥1,500)
・一般:1回¥2,500で2回まで聴講可能


入会制度について
学生会員:入会金¥10,000+¥3,000/日
一般会員:入会金¥10,000・年会費¥10,000
全講座一括受講の場合¥5,000/日、単講座受講の場合@3,000


*本会の講義は全て個人の録音を禁止しています


~苞徳之会趣旨~

私たちはともに研鑽を重て、
* 臨床カンファレンスのできる力を養おう
* 伝承技術を正しく継承し発展させよう
* 漢法医学に基づく基礎の確かな臨床家になろう
* 古典の確かな読解力を身につけよう
* 広い心と視野とで種々の臨床的手法を把握しよう
以上の5項目を実践し
『素問』『霊枢』『難経』に基づき、『傷寒論』『温病学』『現代中医学』をも学び
また日本の漢法鍼灸医学を継承した
<基礎の確かな>
<医の心のシッカリした>
鍼灸臨床家を目指した研修を図るものである。


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
NEXT Entry
3月例会のご案内
NEW Topics
12月例会報告
12月例会のご案内
11月 合宿報告
10月例会報告
11月は例会は合宿になります。
10月例会のご案内
9月例会報告
9月例会のご案内
8月例会報告
体表に現れる情報の多層性
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

関西漢法苞徳之会

Author:関西漢法苞徳之会
『素問』『霊枢』『難経』に基づき、『傷寒論』『温病学』『現代中医学』をも学び
また日本の漢法鍼灸医学を継承した
<基礎の確かな>
<医の心のシッカリした>
鍼灸臨床家を目指した研修を図るものである。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。